2019.3.13
花粉症

こんにちは、スタッフの大久保です。
花粉症の時期ですね。
私もそうですが、発症している人にはツライ時期ですね。

いつ頃から花粉症が世に現れたのでしょうか?調べてみたら
スギ自体は200万年前からあるといわれますが、花粉症が流行りだしたのはなんと1970年代からです。

爆発的に広まった花粉症ですが、なぜ1970年代から?
実は理由が特定されていません。

断定されていない謎多き花粉症なんです。

原因が分かれば花粉症から解放されるのに‥‥
一日も早く解明されることをを願いたいものです。


2019.3.1
ひなまつり

こんにちは スタッフの田口です。
もうすぐ「ひなまつり🎎」ですね。
女の子のすこやかな成長を祈る行事です。
菱餅の色には「桃→春」 「緑→夏」 「黄→秋」
「白→冬」と言った四季を表現しています。

「自然のエネルギーを取り込み、娘が健康で幸せな
一年を過ごせるように」という意味がこめらているそうです。

そして、美味しい「ひなあられ」などのお菓子を食べた後は
歯磨きを忘れずにしましょう


2019.2.12
歯ッピーバレンタイン


こんにちは。衛生士の萩原です。

チョコレートやココアには「カカオ・ポリフェノール」が含まれています。

このカカオ・ポリフェノールの成分は、「抗酸化作用」という働きがあるそうです。
カカオ・ポリフェノールを摂取することにより、歯周病の原因になる菌を減少させる効果、歯周病が原因となる膿や腫れを予防して、独特な臭いである口臭を防ぐことにもつながってきます。

ただ、歯によいといっても、糖分をたくさん含むチョコレートやココアは虫歯になりやすいので、糖分の少ないカカオ70%のダークチョコレートや無糖ココアをお勧めです☆


2019.1.27
歯ブラシの交換時期

こんにちは。
歯科衛生士の雨宮です。

突然ですが、みなさんはハブラシをどのくらいで交換していますか?
以前サンスターが行った調査では、同じハブラシを2ヶ月以上使っている人が、6割以上を占める結果だったそうです。
(出典:2014年5月サンスター調べ)

歯ブラシの交換は目安は月に1回です。
理由としては1カ月くらいでハブラシの毛先が開き、みがき残しが多くなりやすいということです。
せっかく磨いているのにハブラシが古いせいで磨けていないということにならないようにしましょう。

※ハブラシを後ろから見た時に、毛先がヘッドからはみ出し始めたら交換が必要です。


2019.1.20
乾燥にご注意

こんにちは スタッフの大久保です。

毎日空気がとても乾燥しています。
寒さと乾燥が増してくるこの時期、風邪やインフルエンザが流行っています。
体調があまり良くないと思われたら、無理をせずにご予約の変更をおすすめいたします。


2019.1.1
新年のご挨拶

新年明けましておめでとうございます
1月4日(金)から通常診察おこなっております。

年末年始に年越しそばやおせち・お雑煮と
美味しいお食事を召し上がった方も多いと思います。
健康で綺麗なお口で、新年を始める為に
お口の状態チェックやお掃除はいかがですか?
ご予約のお電話お待ちしております。

今年も丸山デンタルパークサイドを宜しくお願いします。


2018.12.21
クリスマスと歯の意外な関係

日本では乳歯が抜けると、すくすくと永久歯が生えるように、上の歯は縁の下へ下の歯は屋根の上に投げる風習あります。
西洋では、乳歯が抜けたときに、抜けた乳歯を枕元に置いて眠ると、夜中に歯の妖精TOOTH FAIRYがこっそりその歯をもらいに来て、お礼にコインやプレゼントと交換してくれると言い伝えられています。
これらの儀式は、生えかわる永久歯が丈夫でありますようにという願いがこめられており、歯の大切さが昔から認識されていたことがわかりますね。
実はこの歯の妖精、一説によるとサンタクロースが子供たちのプレゼントを用意するのを手伝ってくれる小人達と、友達であると言われているのです。
追伸:写真は足立区担当の丸サンタと保育園の良い子の皆さん


2018.12.9
映画

こんばんは。
歯科衛生士の雨宮です。
昨日から気温が下がり、冬本番のようですね。
皆さん、体調にはお気をつけください。

今回、歯科に関する映画の情報についてお伝えしようと思います。
『笑顔の向こうに』という映画です。
日本歯科医師会製作に携わっていて、第16回モナコ国際映画祭でグランプリ受賞した作品です。
公開は来年の2月とのことです。
予告や出演する俳優さんなどチェックしてみてください。
私も公開したら見に行きたいと思っています。


2018.11.25
季節の変わり目

こんにちは、スタッフの大久保です。

朝晩の冷え込みが一層厳しくなってきました。
みなさん、体調は崩されていませんか

今年もインフルエンザのワクチンが少なくなっていると聞きました。昨年はどこもなくて、病院を駆け回った記憶があります。

何でも早めが良いとは言いませんが、歯の治療をご希望の方はこれから年末にかけて混雑が予想されますので、ご予約はお早めにお願い致します。


2018.11.5
○○の秋です!

こんにちは!!院長の丸山です。
最近では少し寒さも感じるほどに、秋も深まってまいりましたが、天気の変わり目は体調を崩しやすいので皆さん、風邪には十分気をつけてくださいね。

体調を崩しやすいこの季節は自己免疫力が下がり、風邪を引きやすくなったり、歯が痛くなったり・・・・

身体の変化が起こりやすい時期でもあります。

自己免疫力が下がってしまうと弱っている部分があると、細菌に勝てなくなってしまい歯茎が腫れてしまったり、痛みが出てしまったり・・・・

という状態を起こしやすくなってしまいます。

免疫力をあげるには栄養バランスのとれた食事を摂ること、睡眠時間の質を上げる、アルコールやタバコを控える、適度な運動など

普段から取り入れらる内容がたくさんあります!!

なかなか難しいというのが現実かと思いますが、

食欲の秋、スポーツの秋、読書の秋・・・と明るく前向きに捉えるとスタートしやすいかと思いますので、

是非、皆さんにあった〇〇の秋、を取り入れて健康体質へ改善していきましょう!!


P1 P2 P3 P4
[編集]
CGI-design